プロフィール

T山亭M麻呂

Author:T山亭M麻呂
現在陶芸の道にハマってます♪
夢は当然「魯山人」のような。。ではなく「山下清ライフ」に強く憧れてます。おむすび貰って放浪したいんダナ。。

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作陶メモ。





壁掛け花器です。


壁掛け花器




土・・・古信楽、かめど赤(粗)、白御影

釉薬・・・透明釉

還元焼成



花器部分の柄に 家紋を。


2頭の昇り龍を表す とても パワフルな紋でございまする。



ボタン


お気に入りは ボタン。

背面と同じ古信楽ですが 透明釉で艶を出してます。



麻紐を通しました。




実は


額縁っぽくしたとこの繋ぎ目に 亀裂が入ってます。




失敗



こちらは 真ん中まで思いっきり。



粗い土同士を使ったんだけど


それでも収縮率がかなり違うのかな。


いちりん挿し



余ったので そのまま 一輪挿しで。





水受け鉢(?)


水受け瓶



ベランダの水道の水を 受け止めてもらいます。

脚が濡れるのがイヤだったので作りました。



土・・・古信楽

釉薬・・・外側( 銅結晶、青こうち) 内側( 透明釉、下絵の具 )

酸化焼成




水瓶 裏 s



外側は アース柄。


地球っぽく見えるかな~?




アニマル



内側は アニマル。


下絵の具での色付けに


すっごい時間がかかって大変でした~!



見えにくいけど

レアな イッカク もいますょ♪




小箱。

小箱


タタラの切れ端を貰ったので 小箱にしました。



中皿 9枚。

中皿


去年、タタラ製造機(人間型Nタイプ)が作っておいたタタラ。



使わないんだったら~





なんのイメージも湧かないまま お皿にしてみた。





ガッカリな仕上がりながら 活躍中。




小鉢。

小鉢 s



土・・・古信楽

釉薬・・・なまこ、白萩

還元焼成



年末、教室に行ったものの ヤル気が起きず

もぞもぞ 土を弄ってて出来た小鉢。


裏をツルツル~にしたかったので 伏せて焼いてもらいました。









※ 勝手ながら只今コメントは受け付けておりません。





  お叱り・励まし・技法の伝授 はメールでお願いいたします。





     kiss_kiss739@hotmail.com


スポンサーサイト

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

海に見える?




おひさしぶりの作品。



1~2月は 大物を作ろうと試行錯誤してましたが


な~~んか ヤル気が起きず 


グダグダになって 作っては壊しの繰り返し。




作りたい物は いっぱいあるのに なんでだろー?












これは 30cm皿。


少し深さがあります。





イメージは 夜の海!



よく夜に海までドライブしてるんですょ。


何年も続いてる習慣のようなもの。



そこで見る海・・・ってことにしておきます。



大皿




ラミネートで波らしき線をザザ~っと。


そこへ なまこ釉を 刷毛で ベタ塗り。



ラミネート剥がして 海の部分へ 白萩を流し掛けました。



裏は なんとなく 白。


失敗丸出し~に 削りまくった跡が・・・。



削りは最小限にしたいと 頑張ってるんだけどダメだな~。



皿



土・・・古信楽

釉薬・・・なまこ、白萩

還元焼成




食器洗い機には ギリッギリで入りましたグッ







苦手だった地理も 大人になってやっと克服しつつあるし





「作る」 という最大の苦手も なんとかしてやるのだ!!!!!!





       くぅあかって こいやーっ  щ(゚Д゚щ)カモォォォン





って感じで やってみよっと。




ヤル気だって 自在に ぷりっと出しちゃうのだ。



だって 天才だもん 絵文字名を入力してください






※ 勝手ながら只今コメントは受け付けておりません。





  お叱り・励まし・技法の伝授 はメールでお願いいたします。





     kiss_kiss739@hotmail.com


テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

残りのメタボ碗。




忘年会306 に  温泉48  に  クリスマス480  


でもって


恒例の一年間溜め込んだ仕事を

ジタバタジタバタと こなしておりました。


貯金もこれくらい確実に貯めれたらなぁ

 

 

なんて思ってるうちに もう年末356 

 

メタボ碗3

 

これは前回の色違い。

 

 

メタボ碗さかな

さかな

土・・・半磁器

下絵の具  透明釉

還元焼成

どっちも 上げ底 です。

サカナのは 合わせ方を変えてますょ。

 

 

季節感は考えておりません446

 

 

 

 

 

※ 勝手ながら只今コメントは受け付けておりません。

 

 

  お叱り・励まし・技法の伝授 はメールでお願いいたします。


 

 


    1   kiss_kiss739@hotmail.com

 

 

 

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

とーげー再開!




『特がま』企画の 編。



8~9月のテーマだったのですが、


8月に作って  


9月の終わり頃2日間戻ったので


教室へ行って釉掛けしてギリギリ間に合いました。



20071205200733.jpg


井戸茶碗を作りたかったのですが


ネットで調べみたり 


有田の陶磁器美術館で見たりしても


いまひとつ よく分かりませんでした・・・。


20071205200753.jpg



底は木ベラで 節をつけました。

もっとざっくり感が出るようにしたかったけど。



小皿。
20071205200820.jpg



20071205200835.jpg



萩の土は 粘りがなく 

ロクロで挽いてる最中に スパッと切れたりと

ちょっと扱いにくいのかも。



でも


その前にちょうど 半磁器 でいろいろ作ってたので

そう苦労せず作れました♪




や~っと帰ってきた『飯椀グランプリ』の作品。


本焼き後は初対面です。



入選できなかったけど


名古屋でも展示してもらえたようです。



20071205200853.jpg


ズバリ、メタボ対策碗 でございます!

20071205200904.jpg



写真だと分りにくいけど 底上げ碗なんです。



気分だけでも しっかり食べた~! と味わえる碗♪


てんこ盛りにしても 大した量は盛れないっていう碗♪


ま・・・・・・それだけなんですけどね。



でもって


洗ってみたら


底の空気穴から水が入って出すのが大変でした。




焼き終わってから穴を埋めたほうがいいな。


って


使わないよ、こんな詐欺飯椀!!





提出した この作品は 実は 試作・・・。



サイズが小さいので 作り直して


デザインもちょっと変更したけど


完成を待たず 放浪に出てしまったんだナ。。


本番用も そう違いはないのだアップロードファイル





※勝手ながら只今コメントは受け付けておりません。

お叱り・励まし・技法の伝授はメールでお願いいたします。


  kiss_kiss739@hotmail.com









どっさり作りたい!




木曜の夜、福岡へ戻り


今日は久しぶりに教室へ。




11月の販売会に向けて


作り掛けのを全部仕上げたかったけど時間が足りませんでしたアップロードファイル




『8~9月のテーマ・萩』の器だけ釉掛けして終わり。。





でも




やっぱり教室は 楽しぃ~ぞ~♪





ラッキーなことに



お芋ごとS木さん自家製の大学芋の差し入れが゚



美味しかった~きゃー!アップロードファイル




たまに行くといいことあるね





焼き上がってた作品。

20070929031315.jpg


土・・・半磁器 
釉薬・・・透明 
スポンジで作ったスタンプで呉須をペタペタ
還元焼成





明日は(って今日か・・・)



美術館へ行って県展の入選作品を観てきます。






※勝手ながら只今コメントは受け付けておりません。

お叱り・励まし・技法の伝授はメールでお願いいたします。


  kiss_kiss739@hotmail.com










| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。